History-本校の歩み-

  • 1984年
    国際製菓専門学校

    東京都立川市に「国際製菓喫茶専門学院」を創立。製菓衛生師科(2年)と菓子喫茶(1年)を設置

  • 1987年
    国際製菓専門学校

    西東京調理師専門学校に隣接して「国際製菓専門学校」を移転

  • 1988年
    国際製菓専門学校

    専修学校の認可、および学校法人啓倫学園、厚生労働大臣指定の製菓衛生師養成校の認可を得る。
    高等課程 製菓衛生師科を設置し4月に開校。

  • 1989年
    国際製菓専門学校

    大学入学資格文部科学大臣指定校認定。西武多摩湖線青梅街道駅近くに校舎を新設移転。

  • 1995年
    国際製菓専門学校

    フランスの調理・製菓技術養成校である名門エコール・ルノートルと日本初の姉妹校となる。

  • 2003年
    国際製菓専門学校小平校

    国際製菓専門学校より分離し、開校。

  • 2007年
    国際製菓専門学校小平校

    厚生労働大臣指定の調理師養成校(国家試験免除校)の認可を得る。

  • 2008年
    国際パティシエ調理師専門学校

    国際製菓専門学校小平校より校名変更。