西東京調理師専門学校の特徴

西東京調理師専門学校
の特徴

TOP > 学校案内 > 西東京調理師専門学校の特徴

6つの特徴

最新の調理設備はもちろん、
学生生活を過ごしやすいように設計しています。

調理台、実習台は授業の流れを想定し、プロ仕様の厨房機器、調理道具のすべてを完備!
また、快適な学生生活が過ごせるように、パウダールームを設置したり、学生ホールなど休憩時間にくつろげるスペースを用意しています。

施設・設備紹介(インドアビュー)
最新の調理設備はもちろん、学生生活を過ごしやすいように設計しています。

ジャンルを問わず力をつけるために、
幅広い分野の調理実習を行っています。

西調では幅広いジャンルの実習を用意しています。あらゆる調理実習を行うことで、多岐にわたり応用ができ、調理師として歩む確かな基礎作りができると考えます。また、多種多様な分野を経験することで、将来への選択肢が増え視野が広がります。

フードコーディネート/幅広い調理実習
ジャンルを問わず力をつけるために、幅広い分野の調理実習を行っています。

フランス・パリの名門エコール・ルノートルと
日本で唯一の姉妹校。

エコール・ルノートルはフランス・パリ郊外にあるプロ養成校です。1971年にガストン・ルノートル氏が開校して以来40年の伝統を誇ります。
西東京調理師専門学校は、エコール・ルノートルと日本で唯一、姉妹校シップを結んでいます。毎年エコール・ルノートルの講師が来日し、特別授業を行います。日本にいながらにして本場フランスの高度な最先端の技術が学べるのです。

海外研修・特別授業
フランス・パリの名門エコール・ルノートルと日本で唯一の姉妹校。

きめ細やかな指導をするために、
少人数制を採用しています。

創立以来ずっと、西東京調理師専門学校が大切にしていること。それは"少人数制による授業"です。
目が行き届く範囲のクラス人数の設定。調理技術だけではなく、参加意識とコミュニケーション能力を同時に養う工夫をしています。

きめ細やかな指導をするために、少人数制を採用しています。

働きながら学びたい方、学校に通いながら学びたい方のために
夜間部を設置しています。

18時から授業を開始するので、働きながら学びたい方、学校に通いながら学びたい方に最適です。独立開業を目指す方には、実際に飲食店経営者やオーナーシェフである講師が独立開業に必要なあらゆる情報の提供、アドバイスを行います。

高等課程 調理師科 夜間部
働きながら学びたい方、学校に通いながら学びたい方のために夜間部を設置しています。

マンツー・マンの
徹底した就職サポートで安心。

就職先である企業が求める人材は、調理の学習をしてきた人ではなく、調理師の世界で働くための準備をしっかりしてきた人です。社会人として組織で働く上での常識やマナーに欠けるような人は通用しませんので、本校の日々の生活を通して、徹底的に指導しています。

就職指導・サポート
マンツー・マンの徹底した就職サポートで安心。